カテゴリー: 労働問題

第4次産業革命における再グローバリゼーション (1)

ドナルド・トランプ米国大統領の就任から4ヶ月間、フランス大統領としてのエマニュエル・マクロンの説得力のある選挙勝利は、グローバリゼーションの未来を心配しているエコノミストたちへ救済の瞬間を与えています。 当初4カ月間、ト

Continue Reading…

第4次産業革命は労働問題を引き起こす

第4次産業革命(4IR)は、経済効率、労働生産性の向上、製品の改良、競争力の向上をもたらすが、ベトナムを含む多くの国で何百万人もの雇用が影響を受けるため、大きな労働問題になることは間違いないでしょう。 このトピックは、5

Continue Reading…